診療案内|野田市山崎の歯医者・歯科|リラックス外来なら角脇歯科医院

04-7124-6106

〒278-0022 千葉県野田市山崎1472-25

メニュー

診療案内

リラックス外来

・歯科治療が怖い。
・お口に器具を入れてられると吐き気をもよおす。
・痛みがあるが何年も我慢してる。
・様々な全身疾患がある。
この様な方々にリラックス外来が適応です!


リラックス外来とは?
①笑気吸入麻酔
マスクから笑気ガスを吸引していただきリラックスした状態で治療を受けて頂けます。

②静脈内鎮静法
点滴から血管に眠くなる薬を入れて軽度な入眠状態で治療を受けて頂けます。
いずれも歯科麻酔・歯科口腔外科等、全身管理をトレーニングした担当歯科医師により行います。

訪問歯科診療

外来への通院困難な方訪問歯科治療にて対応します。まずはお電話下さい

・必要な物
①保険証・介護保険証
②お薬手帳
③全身状態を説明した担当医の手紙
④キーパーソンとなる方の連絡先


訪問歯科治療は単に外来の治療を家でするだけではありません。外来に来院される方々に比べて体力も大きく低下しています。


そのため治療時には担当医科との緊密な連携、治療時も全身状態を診ながら慎重に行う必要があります。
当院では歯科口腔外科歯科麻酔で全身管理をしっかりトレーニングした担当歯科医師が対応します。

歯科口腔外科

・高齢社会において様々な全身疾患の治療をされている方の歯科治療
親知らず等の抜歯
口腔内の各種外科処置
口内炎
口腔ガン等に対応します。

 

・口腔ガンに関して
日本大学松戸歯学部病理学教室との連携により迅速な口腔細胞診を行う事で、口腔ガンの早期発見早期治療が可能です。
また当院は全国共通ガン医科歯科連携指定医院になっており、
院長は千葉県歯科医師会認定口腔ガン検査医認定講習受講コースを終了しております。

歯周病

歯周病とは、細菌感染によって歯を支えている歯茎や骨などがやせてしまい、やがて歯が抜けてしまう病気です。当院の歯周病治療では、定期的にクリーニングを実施してお口の細菌を減らすことを基本に、症状改善に励んでいます。

 

歯周病の進行状況によっては、クリーニングを続けるだけでなく外科的な処置も組み合わせることをご提案することもあります。

 

例えば、リグロスというお薬を使ってやせてしまった組織の再生を促す処置などです。リグロスによる再生療法は、保険を適用できます。

しかし、患者さまが希望されないのでしたら、外科的な処置を強くおすすめすることはありません。あくまでも治療の基本はクリーニングですので、継続して取り組んでいきましょう。

被せ物・詰め物

患者さまの中には、被せ物や詰め物が外れてしまって困った経験がおありの方もいらっしゃることでしょう。当院ではそうした事態を防ぐため、被せ物・詰め物の土台となる歯の治療に拡大鏡を使用し、丁寧に削っています。また、歯科技工士とディスカッションし、患者さまにより良い物を提供できるようチーム医療で研鑽を積んでいます

被せ物・詰め物の特徴については保険自費に関わらず詳しく説明させて頂くのが当院の方針です。

また、自由診療に関しては保険会社ガイドデント社により追加1万円で5年間保証が可能です。

エラーがなく患部にフィットする被せ物・詰め物を作ることで、お口をいい状態に仕上げたいと思います。

小児歯科

初めて来院するお子さまにとって歯科治療は未知のものであり、怖がってしまうのは無理もありません。お子さまに歯科医院の雰囲気に慣れてもらうため、幼い頃から親御さまの治療に連れていらっしゃることをおすすめします。

 

当院では、お子さまを怖がらせることなく、むしろ歯科医院を楽しいところだと認識してもらえるよう接し方に配慮しています。歯科医院という場所に慣れているお子さまは、いざご本人の治療が必要になった場合でもスムーズに治療を始めることができる傾向があるからです。

また、あらかじめ虫歯を防ぐことで治療による痛みを避けられるよう、フッ素塗布も実施しています。

お子さまが歯科治療をトラウマにせず、将来にわたって治療を受けられるよう、当院がお力になれればと思います。なお、小学生までのお子さまには笑気吸入麻酔・静脈内鎮静法は行っておりませんのでご了承ください。

入れ歯・義歯

当院では、保険適用となるものをメインに、入れ歯をお作りしています。保険適用の材料には「レジン床」と「熱可塑性樹脂(ねつかそせいじゅし)」の2種類があり、ケースにもよりますが基本的には熱可塑性樹脂のほうをおすすめします。

お口にフィットする入れ歯を作るには、型取りで得られた型の通りに作るのが鉄則です。しかし、入れ歯の土台に使われている樹脂には収縮する性質がありますので、型に忠実に作ったはずでも差異が生じてしまいます。その収縮率が低く、差異を少なくできるのが、熱可塑性樹脂です。

熱可塑性樹脂は部分入れ歯にも総入れ歯にも使用可能ですし、強度があるので割れるリスクも抑えられます。また、ご希望があれば自由診療の入れ歯にも対応可能です。

使いやすい入れ歯を手に入れ、噛む喜びを取り戻してください。

インプラント

インプラントという治療方法は、多くの方に知られるようになってきましたが、どんな状態でも適用できるとは限りません。インプラントをご希望の方には、適用可能かどうかまずは歯科用CTによる検査を行い、お口の状態を確認します。

歯科用CTによる検査では、お口の中を骨の量から血管や神経の位置まで立体的に把握することができます。また、インプラントをする場合の治療内容についても、併せて検討します。インプラント自体の適用が可能な場合でも、治療内容によっては当院では対応していないケースがあるからです。そういったケースは、大学病院に紹介して治療を受けていただきます。

なお、当院ではインプラント治療を受けた患者さま全員に、保険会社「ガイドデント社」による10年間の保証をお付けします。保険代金はインプラント治療費に含まれていますので、追加料金はかかりません。

インプラントを長きにわたって快適に使うため、定期的なメンテナンスもご利用ください。

矯正歯科 ※診療日:毎月第4木曜日午後

歯並びや噛み合わせを整える、矯正治療を提供しています。矯正治療は、日本矯正歯科学会認定の認定医が月に1回来院し、治療に当たります。来院日は、毎月第4木曜日の午後です。

 

矯正治療についてのご相談は、初回のみ無料で実施しています。矯正が必要かどうか、治療するとしたらどんな方法が考えられるかをお知りになった上で、検討してみてはいかがでしょうか。

なお、2回目以降の診察や、検査を伴う場合は、費用が発生します。